女性タレント

今田美桜のデビューきっかけは?両親が反対で22歳がタイムリミットだった?

大きな目が印象的な今田美桜ちゃん。

抜群のキュートさで、映画・ドラマ・CMに引っ張りだこです。

そんな今田美桜ちゃんのデビューのきっかけ、両親の反対、上京するまでのストーリー、などをまとめてみました!

今田美桜のデビューのきっかけは?

福岡県出身の今田美桜ちゃん。

地元・福岡県で中学・高校を過ごしていますが、デビューのきっかけは何だったのでしょうか?

今田美桜のデビューはスカウト?

今田美桜ちゃんのデビューのきっかけは、福岡市内の商店街・新天町を友人と訪れていた際、モデル事務所からスカウトを受けたことです。

↓高校時代と思われる今田美桜ちゃん画像
今田美桜ちゃんは、中学・高校生活を、地元福岡県で過ごしています。

今田美桜ちゃんがスカウトされたのは、高校2年生の時

ごく普通の女子高生として過ごしていた今田美桜ちゃんですが、スカウトされるほどなので、そうとう可愛いくて目立っていたと思われます。

そして、今田美桜ちゃんは、モデル事務所・㈱CGE(カバーガールエンターテイメント)に所属し、モデル・タレント活動を開始しました。

今田美桜は芸能界に興味がなかった?

今田美桜ちゃんはスカウトされるまで「芸能界に入りたい、モデルやタレントになりたい」という気持ちは、特になかったとか。

高校を卒業したら、大学に進学して就職して・・そんな風に考えていたそう。

しかし、スカウトされた時「やってみたいな」と心が動き、何かが目覚めた気がした、と話しています。

今田美桜ちゃんがスカウトされたのは、まさに運命なのかもしれませんね。

今田美桜は学業優先で芸能活動?

今田美桜ちゃん、スカウトされてから、ご両親に「学業優先」という条件で、モデル事務所のレッスンに通ったそうです。

はじめは習い事感覚だった今田美桜ちゃんですが、モデルのウォーキングレッスンや演技指導などを受けるうち、だんだん楽しくなり、事務所所属のモデルや俳優志望の友人らに刺激を受け、芸能界への憧れが大きくなっていったそうです。
ただ、両親との約束で学業が優先だったため、平日に行なわれるオーディションを中々受けることができなかったという今田美桜ちゃん。

しかし、どうしても受けたいと思ったテレビCMのオーディションがあり、今田美桜ちゃんは両親に頼み込み、オーディションを受け、結果は見事合格

そのCM出演から、徐々に仕事が増えていったそうです。

福岡時代の今田美桜ちゃん画像
↑今田美桜ちゃん、今と変わらず、とても可愛いですね!

今田美桜ちゃんの福岡時代の活動は、↓こちらに詳しくまとめています。

今田美桜は芸能界入りを両親に反対されていた?

今田美桜ちゃんの両親は、芸能活動をするにあたって「学業優先」を条件にしており、芸能活動を反対とはいかないまでも、あまり歓迎はしていなかったようです。
今田美桜ちゃんは、高校3年生で卒業後の進路を決める際、「卒業したら女優を目指したい。上京したい」という気持ちがあったそう。

しかし、今田美桜ちゃんは、その気持を中々両親に切り出すことができなかったと言います。

今田美桜ちゃんの両親は、大学進学を希望していたようです。

両親を説得させるだけの材料もなく「東京の大学を探そうかな」と思ったり、悶々とした日々を送ったようです。

両親の心配は当然かと思いますが、心が決まっていた今田美桜ちゃんにとって「大学進学するために今から受験勉強を始める、そして大学に通う」といった気持ちには、中々なれなかったのでしょうね。

今田美桜は両親を三者面談で説得!

そんな時、今田美桜ちゃんの高校の担任の先生が、進路についての三者面談で、ご両親を説得してくれたそうです。

       ↓今田美桜ちゃんと高校の担任の先生画像

今田美桜ちゃんは、当時を振り返り「あの時、勇気を出さなかったら今の自分はないかもしれない」と語っています。

今田美桜ちゃん、高校でステキな先生に巡り会えましたね!

今田美桜の両親の条件はタイムリミット22歳!

ご両親は今田美桜ちゃんが大学には進学せず、女優を目指すことを認めましたが、条件があったそう。

両親の条件は「タイムリミットは22歳」

今田美桜ちゃんの両親は「(今田美桜ちゃんの同級生が大学を卒業する頃)22歳までに女優として芽が出なかったら、女優はあきらめる」ということが女優を目指す条件だったようです。
今田美桜ちゃんの両親の気持ちも、よくわかりますね。

そんな両親の条件もあり、今田美桜ちゃんは「22歳までに結果を出す!」という思いで、上京後、とても頑張ったのでしょう。

結果を出し、今田美桜ちゃんは今では人気女優の一人です。

今田美桜ちゃんの両親、とても喜んでいることでしょうね。

今田美桜が上京したのはいつ?

ご両親を説得した今田美桜ちゃんですが、実は、高校卒業後すぐに上京していません。

今田美桜ちゃんは、東京には行きたいけど本当に自分が通用するのか・・そんな不安が沸き起こり、中々行動できなかったそうです。
今田美桜ちゃんは、高校卒業後の一年間、福岡でオーディションを受け続け、たまに日雇いのアルバイトをする毎日を送ったといいます。

今田美桜ちゃんは、当時を振り返り「その時が一番キツかった」と語っています。

そんな日々を送っていた今田美桜ちゃんですが、19歳の時に転機が訪れます。

今田美桜ちゃんは、現事務所(コンテンツ3)の社長からスカウトされ、上京することになったのです。

上京した今田美桜ちゃんは「福岡一可愛い女の子」というキャッチフレーズとともに、東京で徐々に知名度を上げていきました。
その後、ドラマ・映画・CMと大活躍となった今田美桜ちゃん。

きっと今田美桜ちゃんが、夢をあきらめず頑張ったからですね!