男性タレント

瀧川鯉斗は元総長?プロフィール・経歴・本名まとめ!昔の画像&インスタも

イケメン落語家として、女性に人気の瀧川鯉斗さん。

雑誌のモデルや、テレビのバラエティ番組にも出演されていて、認知度も徐々に高まっています。

フジテレビ「ホンマでっか!?TV2時間SP」の企画、浅田真央さんとの公開お見合いでは、3名の男性の中から瀧川鯉斗さんが選ばれ、SNSでは大騒ぎに。

国民的フィギュアスケーターの、浅田真央さんに選ばれるなんて、いったい瀧川鯉斗さんてどんな人?

瀧川鯉斗さんのプロフィール・経歴・本名・芸歴、元総長だったという噂について調査してみました!

瀧川鯉斗がアップしている、インスタ画像もありますよ。

瀧川鯉斗/プロフィール

瀧川鯉斗さんのプロフィールです。

瀧川鯉斗(たきがわこいと)

本名:小口直也(おぐちなおや)
生年月日:1984年1月25日
出身地:愛知県名古屋市(生まれは東京都)
職業:落語家
師匠:瀧川鯉昇

瀧川鯉斗/芸歴

落語家になるきっかけは、18歳で上京し、アルバイトしていたお店で開催された、現在の師匠の瀧川鯉昇の落語独演会で、師匠の落語に魅せられたこと。

その後の打ち上げの席で弟子入りを直訴し、落語の道へ入ったそうです。

2005年 瀧川鯉昇(たきがわ りしょう)に入門し、瀧川鯉斗となる。
その後、4年間前座見習い。

2009年 二つ目に昇進
2019年 真打に昇進。

瀧川鯉斗/経歴

瀧川鯉斗さんは、異色の経歴を持つ落語家さんらしいです。

どんな経歴か見てみましょう!

瀧川鯉斗/幼い頃からスポーツ万能

瀧川鯉斗さんは、幼い頃からスポーツが万能だったそうです。

小学校のクラブは、夏は野球部・冬はサッカー部に所属しながら、野球のリトルリーグ、サッカーのクラブチームにも入っていたとか。

中学時代は、サッカーで、愛知県代表監督からスカウトされ、ゴールキーパーとして県代表チームの練習にも参加するなど、将来有望な選手として期待されていたそうです。

瀧川鯉斗/暴走族の総長だった?

引用元:FRIDAYデジタル
これが総長時代の瀧川鯉斗さん?衝撃的!

スポーツに熱中する一方、バイクにハマるなど生活態度が乱れ始め、せっかく決まっていた、サッカー推薦での高校進学はなくなってしまったそうです。

その後、高校には入学しましたが、上級生とケンカして一日で退学

(一日で退学になるって、相当すごいケンカだったでしょうか(笑))

高校を退学になった瀧川鯉斗さんは、暴走族「天白スペクター」名古屋支部に入り、一年後には12代目総長に任命。(大抜擢だったそうです)

瀧川鯉斗さんは、その頃の様子を雑誌のインタビューで、こう話しています。

「ケンカもしょっちゅうです。

総長時代には、犬猿だった名古屋市外の暴走族と、深夜の公園で100対100の決闘をしたこともあります。

最後は総長同士のタイマンで決着しました。僕がボコボコにして勝ちましたよ」

引用元:FRYDAYデジタル

なんか、本格的なヤンチャぶり。暴走族総長なんだから当たり前、ですかね。

すごすぎです、瀧川鯉斗さん。。(笑)

瀧川鯉斗/役者志望だった!

ヤンチャをしていた瀧川鯉斗さん

18歳の時、暴走族総長を引退し、上京しました。
上京の目的は、”役者さんになること”だったそうです。

暴走族総長→役者志望なんて、ちょっと意外ですが、密かな夢だったようです。

上京してから、新宿の「赤レンガ」というお店で、アルバイトをしていたそうです。
そこで、運命の出会いが!

瀧川鯉斗/師匠の落語に魅せられて

アルバイトをしていたお店「赤レンガ」で、ある時、現在の師匠、瀧川鯉昇(たきがわ りしょう)さんの高座が開かれました。

その時の、師匠の落語に衝撃を受けたそうです。

「その時、師匠がやった「芝浜」があまりにも衝撃的で。

一人で何役も表現する姿に感動し「これだ!」と思いました。

高座の後の打ち上げで、すぐ師匠に「弟子にして下さい!」と頼みました。

引用元:FRYDAYデジタル

雷に打たれた!ぐらいの衝撃だったんでしょうね。即座に弟子入りを志願するなんて。

しかし、師匠の瀧川鯉昇さんは、「寄席で落語を見てからもう一度来い」という返答。
それから約2ヶ月間、瀧川鯉斗さん新宿の寄席に通ったそうです。

そして、晴れて入門を許され、前座見習いになったそうです。

瀧川鯉斗/ドラマやバラエティにも出演

今では真打ちとなり、落語会きってのイケメン落語家として知られるようになった瀧川鯉斗さん

ファッション誌、ドラマやバラエティ番組などにも出演されています。

【ドラマ】
BSテレ東「やじ×きた 元祖・東海道中膝栗毛」

【バラエティ】
TBSテレビ 「ラストキス~最後にキスするデート」で ゆきぽよさんと共演。

テレビ朝日 激レアさんを連れてきた

フジテレビ ダウンタウンなう

ほか。

【ファッション誌】
「VOCE」

色んなジャンルに挑戦する理由は、”落語を世に広めたいから”と言われています。

新しいお客様を寄席に連れてくることを、意識しているそうですよ。

瀧川鯉斗/浅田真央と公開お見合い!

瀧川鯉斗さん「光栄です」とInstagramに写真をアップ。

フジテレビ「ホンマでっか!?TV2時間SP」の企画は、

浅田真央さんが、「イケメン評論家」沖直実さんが選んだ3名の男性と、人生初の公開お見合いをする、というものでした。

その3人の一人に選ばれた瀧川鯉斗さん

浅田真央さんは、以前からマネージャーに”この人、真央にいいんじゃない?”と勧められていたというエピソードも披露。

そして、浅田真央さんが3名の男性から選んだのは、瀧川鯉斗さん!

「顔がとてもタイプで・・」と国民的フィギュアスケーター、浅田真央さんに言われた瀧川鯉斗さんは、照れながらも嬉しそうでした。

「じゃあ今度、一度お食事でも」と言う瀧川鯉斗さんに、「もちろん、ぜひ」と嬉しそうに答える浅田真央さん

番組後は、2人で連絡交換をしている姿が。

果たして、これからどうなるのでしょうか・・気になりますね!

瀧川鯉斗/Instagram

瀧川鯉斗さんの、Instagramにアップされた写真です。

この投稿をInstagramで見る

LEON.JP #LEON#落語家#伝統芸能

瀧川鯉斗(@koitotakigawa)がシェアした投稿 –

この投稿をInstagramで見る

浅草演芸ホール。初日 #寄席

瀧川鯉斗(@koitotakigawa)がシェアした投稿 –

この投稿をInstagramで見る

LEON.JP #落語家#伝統芸能

瀧川鯉斗(@koitotakigawa)がシェアした投稿 –

この投稿をInstagramで見る

LEON.JP #落語家#伝統芸能

瀧川鯉斗(@koitotakigawa)がシェアした投稿 –

この投稿をInstagramで見る

本日は愛知県豊田市で独演会です!! 楽屋にて。

瀧川鯉斗(@koitotakigawa)がシェアした投稿 –

まとめ

公開お見合いで、国民的フィギュアスケーター、浅田真央さんに選ばれた瀧川鯉斗さんはどんな人?ということで見てきましたが、いかがでしたか?

確かにとてもイケメンで、女性人気もすごそうですが、瀧川鯉斗さんが元暴走族総長だったとは、驚きですね!

異色の経歴の持ち主、瀧川鯉斗さんですが、落語を愛し、広めていきたい気持ちは本物です。

落語家として、これから更なる活躍が期待できそうですね。

イケメン落語家ということで、メディアに登場する機会も益々増えそうですし、女性人気も更に上がりそうですね。

これからの瀧川鯉斗さんが楽しみです!