男性タレント

伊藤健太郎の英語インタビューがペラペラで話題!留学先や期間は?

ドラマや映画、舞台に大活躍の俳優、伊藤健太郎さん

映画好きが興じて、情報番組「ZIP!」で映画コーナーを担当したり、ハリウッドスターにインタビューするなどされています。

ハリウッドスターへのインタビューで披露した英語が流暢で、話題となっています。

そこで、

・伊藤健太郎は英語がペラペラ?
・伊藤健太郎の留学先と期間

を調査してみました!

伊藤健太郎は英語インタビューでペラペラ?

伊藤健太郎さんは、映画「スパイダーマン」アンバサダーを務めていました。

アンバサダーとして、主演のトム・ホランドさんインタビューする場面を見てみましょう!

ワールドプレミアで英語インタビュー!

伊藤健太郎さんは、ハリウッドで行なわれた、映画「スパイダーマン」のワールドプレミアに、アンバサダーとして参加しました。

その様子が、伊藤健太郎さんが担当している、日テレ「ZIP!」の”ZIP!CINEMA”というコーナーで放送されました。

ワールドプレミアの会場と熱気に、テンション上がりまくりの伊藤健太郎さん。

そこへ、約800人のファンの歓声の中、主演のトム・ホランドさんが登場。

伊藤健太郎さんが英語で、「HOW are you feeling today?(今日の気分はどう?)」と問いかけると、

「最高の気分だよ。映画を世界中で見てもらえるし、すごくワクワクしてる。」といったトム・ホランドさんの英語を理解し聞いている、伊藤健太郎さん

伊藤健太郎さんは、最後に「日本のファンへメッセージをお願いします。みんな楽しみにしているので(英語が聞き取れるませんでした)英語でサラサラっとインタビュー

このインタビューは短い時間だったのですが、伊藤健太郎さんが英語でトム・ホランドさんに語りかけていたのは、始めと最後の部分だけだったかと思います。(このOAを観ていたのですが、忘れてしまいました)

ただ、この時の伊藤健太郎さんが話した英語、

・HOW are you feel today?(今日の気分はどう?)
・日本のファンへメッセージをお願いします。みんな楽しみにしているので。」


これが、とてもナチュラルスラスラっと話されていて、「ん?伊藤健太郎さん、英語話せるんだ」という印象でした。

用意された英語ではなく、英語を使い慣れてる、といった感じ。

伊藤健太郎さんが英語ペラペラかどうかはわかりませんが、”英語がかなり話せる”のは間違いないと思われます。

来日したトム・ホランドにインタビュー!

トム・ホランドさんが来日した際も、伊藤健太郎さんはトム・ホランドさんへインタビューしています。

↑ZIP! CINEMAのコーナー

インタビューのほとんどは、通訳を介して日本語で行なわれていたと思います。(OAを観ていたのですが、またまた忘れました)

ただ、始めに伊藤健太郎さんトム・ホランドさん英語で自己紹介をする場面がありました。

その時の英語が、やはり、スラスラっとナチュラルで、使い慣れてる感がありました。

その姿はスマートで「伊藤健太郎さん、もしかして英語ペラペラ?」といった印象。

やはり、伊藤健太郎さん「かなり英語が得意、話せる」のではないかと思われます。

伊藤健太郎の留学先と期間は?

テレビで英語を披露したことで、伊藤健太郎さんは留学していたの?と話題になりました。

調べたところ、伊藤健太郎さんは中学3年生の時、アメリカのユタ州エルク・リッジ一ヶ月ほどホームステイされていました。

伊藤健太郎さんの出身である聖徳学園中学校は、国際交流が盛んで、中学3年のカリキュラムに、必修で国際研修旅行が組まれています。

たぶん、学校のプログラムでのホームステイだったのではないでしょうか。

なので、語学を勉強する留学というより「英語を含めた、現地の人々との交流・アメリカ文化を学ぶ」ことが目的の、いわゆる”ホームステイ”をされたのだと思います。

ホームステイ先を再訪!

日テレ「アナザースカイ」で、思い出のホームステイ地、アメリカのユタ州エルク・リッジ再訪した伊藤健太郎さん。

ホームステイをした中学3年生当時のことを話されていました。

伊藤健太郎さんは、子供の頃から、アメリカ文化に憧れていたそうです。

バスケットボールをしていたこと、アメリカのホームコメディをテレビで見て育ったことで、自然とアメリカ文化に興味を抱くようになったそう。


憧れの地、アメリカでのホームステイ生活は、

「本当に楽しかった。何もかもが夢の世界で、何もかも格好よく見えた」と語っています。

ホストファミリーと再会!

当時のホームステイしていた、ホストファミリーと7年ぶりに再会した伊藤健太郎さん!

思い出話に花を咲かせ、嬉しそうでした。

当時、ホストファミリーで「お兄ちゃん」のようによく遊んでもらった3歳年上のマイケルさんにも再会

なんと、マイケルさんはその後結婚し、2人のお子さんの父親になっていました!

マイケルさんから奥さんとお子さんを紹介され、感慨深い様子の伊藤健太郎さんでした。