ドラマ

やまとなでしこ画像/超かわいい松嶋菜々子!桜子ファッション・髪型・あらすじもわかる!

20周年特別編(2週連続/2話)として蘇ったドラマ、松嶋菜々子さん主演の「やまとなでしこ」

先日、第一夜が放送されましたが、皆さん、いかがでしたか?

SNSやネットでは、松嶋菜々子さんが「かわいい!キレイ!」と話題となっています!

20年前のドラマですが、今見ても、とにかく松嶋菜々子さんが超々かわいい!のです。

主人公の「桜子」は、お金持ちの男にしか興味のない、同性にはイラつくような存在です。

なのに、松嶋菜々子さんが演じると、その上品な顔立ちと、声と話し方によって、嫌味にならない、むしろ、女性が「かわいい!」と応援したくなるような魅力的なヒロインに変わります。

そんな、上品で魅力的な、松嶋菜々子さん演じる桜子の「かわいい!キレイ!画像」を中心に集め、ストーリーに沿ってまとめてみました。

主人公桜子の、毎回変わるファッションや髪型にも注目です。
当時のトレンドが表れていますが、今見ても違和感なく、楽しめますよ。

そして、松嶋菜々子さんといえば愛くるしい笑顔。

菜々子スマイルと言われた、あの最強笑顔にも癒やされて下さいね!

ドラマ「やまとなでしこ」は、2000年10月に松嶋菜々子さん主演で、主題歌「Everything」(MISIA)とともに大ヒットした、フジテレビの月9ドラマです。

【主演】松嶋菜々子(当時28歳)/主人公:神野桜子27歳(じんの さくらこ)

*松嶋菜々子さんは、当時、ほぼ同い年の主人公を演じていたんですね。

相手役の欧介を演じたのは、現在も俳優として大活躍の堤真一さんです。

やまとなでしこ(第1夜)/松嶋菜々子(桜子)の画像①

機内で子供に手を降る桜子。
めちゃカワです。
キャビンアテンダント姿。
かっこ可愛い。
こんな女性にアテンドされたら、
男性がメロメロになるのも頷けるかも。
最強かわいい!!
合コン女王の桜子
「たった一人の人に出会えた気がする」
最強スマイル!
*紫ピンク色の、服と口紅、イヤリングも合わせてる?
きょうの合コン(相手は医者)は、看護師を意識した、清楚な白いスーツ
欧介と初めての出会うシーン(合コン)
昔の恋人に似ている桜子に釘付け
欧介を馬主でお金持ちと思い込む桜子
東十条とデート
首元のチョーカーがかわいい。
当時、流行っていました。
赤と黒のコーディネイト。ピンクの差し色がかわいい。

やまとなでしこ(第1夜)/松嶋菜々子(桜子)の画像②

桜子と欧介。初めてのデート。
*千鳥格子のスーツ。
釣りデート
魚釣りで、大物釣れた時の笑顔
デートの帰り道
この笑顔、かわいすぎです!
桜子、幼少のトラウマから
「貧乏なんて大っきらい」
デート翌日、欧介に電話
「もう、欧介さんのことしか考えられない」

やまとなでしこ(第1夜)/松嶋菜々子(桜子)の画像➂

欧介との2度目のデート。清楚に決めてます。
食事後、ゴルフ場に2人で忍び込む。やんちゃな桜子。
当時、
女子全員がキュンとした月明かりデート
池に落ちた2人。ロマンチックなシーン
月明かりデートの別れ際。
「風邪引きますよ」
桜子を見つめたままの欧介
「ほんとに引いちゃうよ」
このシーンの菜々子さん、めちゃめちゃ可愛いかったです!
元婚約者から話が・・。
「彼(欧介)は医者じゃない」
*当時の流行色だった、紫系の色でコーディネイト。
「私、あの人を信じてます」
*首元のストールがかわいい。
確かめに行き、欧介が医者ではなく、
魚屋だと知った桜子
悲しむ顔もかわいい
嘘をついていた欧介に「もう嫌いになりました」

やまとなでしこ(第1夜)/松嶋菜々子(桜子)の画像④

東十条と再び婚約
*派手めな装いも、上品に着こなす菜々子さん。
帰り道、疲労?から突然倒れてしまう桜子。居合わせた欧介。
疲労?で倒れた桜子に、一晩中、付き添う欧介
東十条は、付き添っていたのは自分だと、桜子につい嘘をついてしまう。
ゆうべの服だけど、決まってます。
左指には、高価そうな婚約指輪。
目覚めた桜子は、カメレオンのおもちゃを見つける。
(時計のカメレオンを、勘違いした欧介からの贈り物)楽しそうな桜子。
ある日の桜子。お家の近所で・・次の瞬間、
*黒のスーツに、アクセントのチョーカーがかわいい。
待ち伏せた、合コンで知り合ったストーカーに驚く桜子。
びっくり顔もかわいい。
同僚(新婦)の結婚式、2次会。
偶然、新郎は欧介の友人で、欧介も。
新郎の友人をメロメロにする桜子。
*耳元のイヤリングと首元のチョーカーがきれい。
なんで、あの人(欧介)がいるの・・(桜子心の声)
化粧室で真実を知った桜子。「病院で付き添ってくれたのは欧介さんだった・・」
友人代表スピーチで、皆を感動させる欧介。
見つめる桜子。桜子も感動。
2次会帰り道。
羽織った赤いコート。
こんな派手コートを、上品に着こなせるのは菜々子さんだけ!

やまとなでしこ(第1夜)/松嶋菜々子(桜子)の画像⑤

桜子のアパートの部屋。
*ノースリーブ黒のワンピに、腰元のアクセントがオシャレ。
コンビニへ出向くある日の桜子。
*普段着は超地味。でもバッグはブランド品
帰ると、桜子のアパートが火事に!
桜子の為に、火の中から服をとってきた欧介。

とってきたのは、初めて出会った時、桜子が着ていた白いスーツ。
火事後、欧介の友人夫婦に泊めてもらう桜子。
*ラベンダー色のパジャマ姿
欧介の話に、真剣な顔の桜子。
欧介が取ってきた、あの一着を装着し、
いざ合コンパーティーへ!

第1夜の松嶋菜々子(桜子)さん、いかがでしたか?

キュートな笑顔がかわいかったですね~。
桜子の、毎回変わる衣装やバッグもステキでしたね。

第2夜では、ウェディングドレス姿が登場ですよ。

めちゃキレイな菜々子さんをご堪能下さい!

そして、ラスト近く名シーンもたっぷり画像集めました。

桜子が欧介に言う名セリフもお見逃しなく。

楽しんで下さいね!

やまとなでしこ(第2夜)/松嶋菜々子(桜子)の画像①

「やまとなでしこ特別編」第2夜放送後、追記中です。
しばらく、お待ち下さい!

アパートの火事後、大切な服を失った桜子。
残ったのは、クレジットカード請求書。
同僚の若菜から、欧介の魚屋の経営が危ないことを聞かされる桜子。
「私より不幸な人いるんだ~」性格のわるい桜子(笑)
欧介の友人宅で、一緒に夕食を食べることに。
過去、数学をあきらめた欧介に「逃げただけでしょ」と桜子
欧介にはキツイ発言の桜子。
東十条から「東十条つかさ病院」
を建てることになった話を聞く桜子。
未来の院長夫人になると聞いて、この笑顔!
性格わるいけど、やっぱいかわいい。
東十条家族と会食。
ピンクのスーツ。
ピンクのスーツがあでやか。似合ってます。
そこで「東十条つかさ病院」は、欧介の住む町に建てられる事を知り、
表情が一変する桜子。欧介の魚屋がなくなってしまう・・
東十条に病院建設の取りやめを頼みに来た欧介。
魚屋存続の危機に、心労から倒れてしまった欧介の母を見舞う桜子。
桜子「お金には替えられない大切なものがあるとしたら、
そのたった一つのものって何ですか?」

欧介の母「それは、欧介と一緒にいたらわかるでしょう」
病院建設の話をする東十条
東十条に病院建設を白紙に戻すよう、お願いする桜子。
「あの町に住むのはいやなの」
最強ぶりっ子顔も憎めない。
聞き入れる東十条に最強スマイル。
いくら可愛くてもありえない(笑)
けど、やっぱりかわいい。

やまとなでしこ(第2夜)/松嶋菜々子(桜子)の画像②

桜子にお礼を言いに来た欧介。
*流行の長ブーツ、
白コートにピンクの差し色がかわいいコーデ。
デートすることに。
欧介がもっている「たった一つのもの」を聞き出したい桜子。
欧介「何も持ってないですよ」
バッティングセンターでホームランを打つ桜子。
ストラックアウトのボールを投げる桜子。
真剣な顔もキレかわです。
ある日の桜子。菜々子スマイル炸裂!
東十条家族と食事。
桜子の父親(クルーザー船長(本当は漁師))に
会いたいと言われ、内心ヤバイと思っている桜子。

そこで、上品きれいな菜々子スマイル!
*爽やかな薄いグリーンのスーツが似合ってます。
上京した父親と久しぶりの再会
(内心、父親の存在を恥ずかしいと思っている桜子)
演技の笑顔も、やっぱりかわいい。
東十条家の前で、クルーザー船長の振る舞いをするよう強要する桜子。
咎めれれ、欧介にビンタされた桜子。
「何するのよ」
東十条家との会食。
頑張る桜子の父親。かわいそう。
ツライ過去のトラウマが、桜子をそうさせます。
途中、父親の間違い発言に、いぶかし顔の桜子。
無事、役目を終えた桜子のお父さん。
娘のためにがんばりました。
「ふつつかな娘ですが、よろしくお願いします」
と頭を下げる父親に心が痛む桜子。

やまとなでしこ(第2夜)/松嶋菜々子(桜子)の画像③

父親を見送りにきた桜子
「嘘つかせてごめん」
桜子の父親を見送りにきた欧介と二人
これまで一人で頑張ってきた桜子が、気持ちを吐露するシーン。

「あの家が、貧乏な生活がいやだから、ここまで一人でやってきたんだもん。

あたし、うまくやったじゃない。
一番ほしかった夢がもうすぐ叶うんじゃない。だから、全然平気」

「お金より心が大事ってみんなは言うけど、あたし、そんなの信じない。
たった一つの大切なものなんて、あたしにはわからない。
今の私には東十条さんとの結婚以外、大事なものなんて何もない。
もう後ろは振り返らない。絶対に」

「きっと、あなたのツライことを全部忘れられる日がくるから。必ずくるから」

「子供の頃からずっと思ってた。
いつか王子様が迎えにきて貧乏な私を助けにきてくれるって。
それはあなたじゃないわ」

「わかってます」
だけど泣いちゃう桜子。
王子様はこの人でしょ。
「10秒だけ、このままで」

やまとなでしこ(第2夜)/松嶋菜々子(桜子)の画像④/超キレイなウェディング姿!

東十条と結婚する為、キャビンアテンダントを退職する桜子。
当時はまだ「結婚退職(寿退社)」が女子の憧れでした。

「なんてったってスチュワーデスは合コンする生き物。私にとってこれ以上の職場はありませんでした」

きれいな顔の菜々子さん。
東十条と桜子が結婚式を上げる教会
花嫁姿の気品漂う菜々子さん。
耳にパール、後ろは大きくてシンプル型のリボン。
後ろはこんな感じ。
抑えめで大人っぽいスタイルですね。
仕事中にケガをし、病院に運ばれた欧介の話に「えっ」
たいしたケガじゃないらしいと聞き安心。
「とってもきれいいよ」の言葉に、ニッコリ。
ほんとにとってもキレイです。
ウェディングドレス姿の菜々子さん。
となりのおじさんは誰でしょう?

「欧介の溶体が急変した」
表情が変わる桜子

「行かなきゃ。あたし行かなきゃ」

教会を飛び出し、欧介の元へ走る桜子
必死に走る姿がかわいい。
呆然とする東十条。かわいそう。
病院に駆けつけた桜子。欧介の溶体が急変したのは誤報だった。
ドラマでよく有りがちな設定。

やまとなでしこ(第2夜)/松嶋菜々子(桜子)の画像⑤

海辺にたたずむ桜子
落ちていた一円玉
「私はわるくなーい」
強気な桜子らしい発言。気持ちちょっとわかります。
その頃、欧介はNY行きの話が進む。
NYの大学で、数学者として再び歩き出す決心をした欧介。
元気のない桜子
桜子を励ますために来た友人。
桜子、超地味ふだん着姿。
欧介がNYへ行くと知る桜子
欧介の送別会に来た桜子。
ピンクの縁取りがかわいいスーツ。
(どんどんブランド服が飛び出すけど、新調した?
火事で全部焼けたんじゃ・・)

「(NYへ)行くなら行っちゃえ。行くなら一生帰ってくんな。」

「今度はぜったい逃げんなよ」

欧介にこんなことを言えるのは桜子だけ。
やっぱり二人はお似合いです。
東十条に本当の自分を話し、謝る桜子。
「私は東十条さんのことを愛してませんでした」

「さいごに本当の君に出会えてよかったよ。ちゃんと振ってくれてありがとう」

なんていい人・・(涙)。いつか絶対幸せになれます。

28歳の桜子の誕生日を祝う欧介の友人夫婦。
ろうそくを吹き消す桜子。無邪気でかわいい。
27歳を自分の売りどきピークだと考えていた桜子。

「わたし何やってたんだろう。結局、なんにもつかめなかった」

泣いちゃう桜子。
こちらも、もらい泣きしてしまいそうです。
欧介のNY住所を渡される。

「あなたと欧介くんは、まだ何も始まってないじゃない」

「欧介くんを、やさしい殻から引きずり出せるのは、あなただけかもしれない」

やまとなでしこ(第2夜)/松嶋菜々子(桜子)の画像⑥

いよいよエンディングへ。
名シーン、名セリフが飛び出しますよ。

NYに降り立った桜子
欧介のいるNYの大学
子供に手を降る桜子。
やさしい笑顔。
桜子を見つける欧介

「大変ご迷惑というのはわかってて、こんなところまで来てしまいました。でも、どうしてもあなたに会いたくて」

「正直、いま混乱しています」

「いえ、いいんです。
私が来たくて来ただけで。こうやってあなたにも会えたし」

カメレオンを欧介に返す桜子。

「このカメレオンは、私にとってたった一つのものでした。
これがなかったら、私は一番大切なものに気づかなかった。
これはお金には替えられないんです」

去る桜子に「桜子さん!」カメレオンを投げ返す欧介。
「あなたが持っていて下さい」

「僕はもう逃げません。あなたが好きです。
たとえ、明日あなたの気が変わったとしても」

名シーンで名セリフ

「私には見えるんです。10年後も20年後も、あなたのそばには私がいる」


「残念ながら、あなたといると私は幸せなんです」

たった一つの大切なものを見つけた桜子。きれいです。

よかったね、欧介さん。
やっと心が通じ合った欧介と桜子。

やまとなでしこ(第2夜)/松嶋菜々子(桜子)の画像⑦

桜子ファッションかわいい。
大学で講師をする欧介
欧介に手を降るお茶目な桜子。
生徒に混じり、一人だけハイブランドファッション(笑)
結婚指輪。
高価じゃなくても心がこもった指輪。
シンプルなウェディング姿でも、さすがキレイな菜々子さん。
NYは冬。
ブーツとコート、手袋がかわいい。
お似合いのステキなカップル!
数学本に夢中の欧介から、本を取り上げる桜子。
めちゃかわいい。
エンディング。
10年後も20年後もずっと二人で!

まとめ

いかがでしたか?

かわいい松嶋菜々子さんの画像を中心にまとめてみましたが、堤真一さんもステキでしたね。

桜子のハイブランドファッションは、当時、女性の間でとても話題になり、買い求める人が続出したそうです。(みんな、お金持ち!)

ウェディングドレス姿の松嶋菜々子さん、キレイでしたね~!

シンプルで上品で、とても似合っていました。

当時、あのウェディングドレスも話題となり、同じドレスで式を挙げたい花嫁さんがたくさんいたそうです。

そして、桜子がNYにいる欧介に会いに行くシーン。

やっと「お金では買えない、たった一つもの」に気づいた桜子のセリフ、名セリフでした!

「私には見えるんです。10年後も20年後も、あなたのそばには私がいる」

「残念ながら、あなたといると私は幸せなんです」

残念ながら、と笑顔で言う桜子がステキでした。

いい脚本ですよね~

20年前のドラマですが、ちっとも古さを感じさせない、王道ラブストーリーです。

ラブストーリーは、やっぱりハッピーエンドがいいですね!

https://kokonablog.com/drama-yamatonadesiko/