ドラマ

ドラマ「私の家政夫ナギサさん」放送時間やキャスト、あらすじなど概要

コロナウイルス感染拡大の影響を受け、放送が延期となっていた
TBS火曜ドラマ「私の家政夫ナギサさん」

ハートフル・ラブコメディです。

放送が決定しました!
2020年7月7日22:00スタート(初回15分拡大SP)
です。

主人公を演じるのは、多部未華子さん
家政夫サギサさんを演じるのは、強面クールな印象の俳優、大森南朋さんということで、もうさっそく面白そうですよね。

気になる他のキャストや内容ほか、詳細を調べてみました!

「私の家政夫ナギサさん」概要

「私の家政夫ナギサさん」の放送時間やキャストほか概要です。

【放送開始】2020年7月7日(火)22:00~(初回15分拡大SP)

【放送時間】毎週火曜日22:00~(60分)

見逃した場合は、動画配信サービス「Paravi(パラビ)」で観ることができます。

【ドラマ内容】
家事と恋は苦手な、28歳独身女性でキャリアウーマンの主人公メイが、おじさん家政夫を雇うことから巻き起こるハートフルラブコメディ。

【主なキャスト】
主人公 メイ:多部未華子
家政夫ナギサさん:大森南朋
メイの仕事のライバル:瀬戸康史

【原作】
漫画「家政夫のナギサさん」
著:四ツ原フリコ

【脚本】
徳尾浩司(「おっさんずラブ」)
山下すばる
(「CHEAT〜詐欺師の皆さん、ご注意ください〜」)

【音楽】
末廣 健一郎
MAYUKO 
(「G線上のあなたと私」「チア・ダン」ほか、多くの作品を共同制作)

【主題歌】
あいみょん「裸の心」

【編成】
松本友香

【プロデューサー】
岩崎愛奈
加藤章一

【演出】
坪井敏雄
(「凪のお暇」「『花のち晴れ〜花男 Next Season〜」「カルテット」)
山本剛義
(「凪のお暇」「グッドワイフ」「コウノドリ」)

2020.6.13 「私の家政夫ナギサさん」公式Twitter

「私の家政夫ナギサさん」あらすじ

製薬会社のMRとして働くキャリアウーマンの相原メイ(多部未華子)は、家事が全くできないアラサー独身女性。

そんなメイの28歳バースデーの夜、メイの散らかり放題の部屋に突如現れたスーパー家政夫おじさん・鴫野ナギサ(大森南朋)

ひょんなことで彼を家政夫として雇うことになってしまったメイでしたが「おじさんが家にいるなんて」と受け入れられず。

一方、仕事では無敵だったメイでしたが、ライバル製薬会社MR・田所(瀬戸康史)の出現によって落ち着かない日々に。

しかも爽やかに急接近してくる田所に、メイの心はかき乱され…。

「私の家政夫ナギサさん」キャスト/相関図

【主人公】
相原メイ(28):多部未華子

【家政夫ナギサさん】
鴫野(しぎの)ナギサ(50):大森南朋

【ライバル会社MR】
田所優太(32):瀬戸康史

【メイの母】
相原 美登里(56):草刈民代

【メイの妹/ナギサさんの同僚】
福田唯(25):趣里

【メイの会社】
(新入社員)瀬川遥人(23):
眞栄田 郷敦(まえだ ごうどん)

(同僚/親友)陶山 薫(28)(すやま かおる):
高橋メアリージュン

(上司/支店長) 古藤 深雪(48)(ことう みゆき):
富田靖子

(上司/副支店長)
松平 慎也(47):平山 祐介


(同僚MR)馬場 穣二(43):水澤 紳吾

(同僚MR)堀江 耕介(32):岡部 大(ハナコ)

(同僚MR)天馬 あかり(25):若月 佑美

(取引先病院/医師)
肥後 菊之助(35):宮尾 俊太郎

(取引先卸会社/社員)
駒木坂 春夫(55):飯尾 和樹(ずん)

(行き付け居酒屋/店員)
吉川かりん(22):夏子

MRとは?

主人公・相原メイの職業「MR」とは、製薬会社に勤める医薬情報担当者のことです。
製薬会社に就職することで、MRになることができます。

MR(Medical Representatives)とは製薬会社に勤める医薬情報担当者のことです。
医療用医薬品の専門的な知識を有し、適正な使用と普及を目的に安全性や有効性、品質等の情報を医師や薬剤師などの医療従事者へ提供します。
また、医療現場から副作用情報や有効性・安全性に関する利点・問題点などについてヒアリング等を行います。

MRが得た情報は、自社にフィードバックされ、薬剤の改善や新薬の開発にも役立てられます。

TBS/「私の家政夫ナギサさん」公式サイトより

「家政夫のナギサさん」原作について

作は、少女漫画「家政夫のナギサさん」。
著者は、四ツ原フリコさん。

電子書籍配信サイト『コミックシーモア』内の
少女漫画レーベル「恋するソワレ」で2016年8月19日から配信連載されているます。

現在、10巻まで配信されており、絶賛連載中です。

単行本にもなっています。
電子書籍/紙書籍として、アマゾンなどで購入できます。

オリジナルストーリー「私の部下のハルトくん」Paraviで配信!

原作にはない、「私の家政夫ナギサさん」のオリジナルストーリーとして、「私の部下のハルトくん」動画配信サービス「Paravi(パラビ)にて、独占配信されます。

毎週火曜日「私の家政夫ナギサさん」OA後の深夜、毎週配信予定です。

主人公メイの部下、瀬川遙人(せがわ はると)は、原作には登場しないドラマオリジナルのキャラクターです。

内容は、イマドキ男子の新入社員・瀬川遙人の、悩み、葛藤、恋愛を描き、社会人として成長する姿を描いていきます。

ハルトを演じるのは、ドラ「ノーサイド・ゲーム」で、ラガーマンを体当たりで爽やかに演じた眞栄田 郷敦(まえだ ごうどん)さん

2019年5月に映画「小さな恋のうた」でデビューし、ドラマ・映画に躍進中の眞栄田 郷敦さんが、ほぼ等身大の瀬川遙人をどんな風に演じてくれるのか楽しみです。

本編ドラマと同時進行で配信という画期的な試みです。
本編とどんな風にリンクしていくのか、こちらも見逃せませんね!

まとめ

「私の家政夫ナギサさん」の概要を見てきましたが、いかがでしたか?

主役の多部未華子さんは、コメディを演じるのがピカイチなので、きっとキュートで魅力的なヒロインを演じてくれるでしょう。

注目なのは、家政夫ナギサさんを演じる大森南朋さん
いつもクールで渋い役柄が多いので、ナギサさんをどんな風に演じられるのか、すごく楽しみです。
CMでは少しコミカルな一面も披露されていますし、ハマリ役になりそうな予感がします。

他のキャストの方々も、魅力的な方達ばかりなので、きっと楽しいドラマになることでしょう。

火曜日の夜が待ちきれなくなりそうです!