ドラマ

【ドクターX/米倉涼子ドラマ】歴代視聴率・キャスト・名セリフまとめ!

テレ朝木曜ドラマ「ドクターX~外科医・大門未知子~」

毎回視聴率もよく好評で、第6シリーズまで作られています。

今後、第7シリーズがあるかは不明ですが、

これまでの「ドクターX」の足跡をたどるべく、シーズン毎の、

視聴率(平均・最高)・キャスト(相関図)・名セリフ(シリーズ3まで)をまとめてみました!

ドラマ「ドクターX」とは?

ドクターX~外科医・大門未知子~」は、

2012年より、テレ朝木曜ドラマとして始まりました。

主演の米倉涼子さん演じる大門未知子は、腕利きのフリーランス外科医

組織に縛られない一匹狼タイプで、病院にはびこる、古い常識・しきたり、上下関係、派閥をもろともせず、一流の腕で難関手術を突破していきます。

大門未知子のセリフ「私、失敗しないので」の言葉通り、手術を全て成功させていく様は気持ちがスカッとします。

米倉涼子さん演じる大門未知子のキャラクターもさることながら、他の登場人物もまた一様に個性的、且つ演じる俳優陣も個性的なことも受け、

毎回視聴率も好評で、第6シリーズまで作られています。

一話完結なので、どのシーズンの何話から観ても、楽しめますよ。

ドクターX/歴代視聴率

「ドクターX」全シリーズの視聴率(平均・最高)です。

シリーズ 平均視聴率 最高視聴率
1シリーズ 19.1% 24.4%
2シリーズ 23.0% 26.9%
3シリーズ 22.9% 27.4%
スペシャル 22.0%  
4シリーズ 22.9% 27.4%
5シリーズ 20.9% 25.3%
6シリーズ 18.4% 20.3%

ドクターX/シリーズ1

「ドクターX/シリーズ1」

2012年10月~全8話

視聴率(平均・最高)・キャスト(相関図)・名セリフです。

視聴率/シリーズ1

平均視聴率:19.1%
最高視聴率:24.4%(最終回)

シリーズ1から、高視聴率です!

キャスト(相関図)/シリーズ1

舞台:帝都医科大学付属 第三病院

おなじみのキャストがずらりです。

新米外科医役の田中圭さんは、まだブレイク前の頃ですね。

レギュラーキャストの他にも、ゲスト出演者が豪華です。

【ゲスト出演ほか】

山本耕史、岸本加世子、津田寛治ほか。

名セリフ/シリーズ1

米倉涼子さん演じる大門未知子が発した、名セリフです。

引用元:テレビ朝日「ドクターX」公式サイトより

脚本:中園ミホ

シリーズ1 名セリフ/大門未知子(米倉涼子)
第1話 「その手袋で触るな! 全員、ホールドアップ!」
第2話 死なせません。私、失敗しないので
第3話 「いりません。ネーミングがヘンだし、まずいので」

*料理研究家の女性が作った料理に放ったセリフ(笑)
第4話 「私にとって手術は、プライスレスのライフワークです」
第5話 「あなたの手術、失敗したんじゃないですか?」
第6話 私は切って助ける!
第7話 「本当のことを教えてあげるのが医者の義務じゃないんですか?」
最終話 手術場には、馴れ合いも、助け合いも、御意もいらない。助けなきゃいけない病人がいるだけ

かっこいいセリフが、いっぱい!ステキです!

「死なせません」て言われたら、患者さん、どんなに嬉しく心強いでしょう。

態度はでかいのですが(笑)、未知子は患者さんにとってです!

ドクターX/シリーズ2

「ドクターX/シリーズ2」

2013年10月~全9話

視聴率(平均・最高)・キャスト(相関図)・名セリフです。

視聴率/シリーズ2

平均視聴率:23.0%
最高視聴率:26.9%(最終回)

シリーズ2も、高視聴率です。

キャスト(相関図)/シリーズ2

舞台:帝都医科大学附属病院

豪華メンバー勢揃いです。

三田佳子さん藤木直人さんが出演されてますね。

そして、このシーズン後も出演となる、遠藤憲一さん西田敏行さんが登場です。

レギュラーキャストの他にも、ゲスト出演者が豪華です。

【ゲスト出演ほか】藤真利子、古谷一行さん、ほか。

名セリフ/シリーズ2

米倉涼子さん演じる大門未知子が発した、名セリフです。

引用元:テレビ朝日「ドクターX」公式サイトより

脚本:中園ミホ

シリーズ2 名セリフ/米倉涼子(大門未知子)
第1話 「このまま閉じたら、三ヶ月以内に命おとしますよ」
第2話 私なら切れます。死なせません。絶対に失敗しないので
第3話 「生体腎小腸交換移植、私ならできます!」
第4話 「成功したら・・あなたに手帖をあげる。蛭間の秘密がぎっしり詰まったあの手帖・・」

*これは名セリフではないですね(笑)
蛭間の行きつけ銀座クラブのママ(釈由美子)のセリフです。
第5話 失敗しない医者なんているわけない。私以外
第6話 「いらない臓器なんてない!体の中にいらない臓器なんてない!」
第7話 「選挙のために手術を利用した・・患者を道具にして。手術を舐めるな!」
第8話 「この世に失敗が許される医者なんて、いていいの?私は失敗したくないから自分で切る!」
最終話 患者さんにとってオペは最後のチャンス。だからそれに勝ち続けること。それが私の夢

「死なせません」なんて、患者さんにとって、どれだけ嬉しく心強いでしょうね。

最終話のセリフ、かっこよすぎて、しびれます!

ドクターX/シリーズ3

「ドクターX/シリーズ3」

2014年10月~全11話

視聴率(平均・最高)・キャスト(相関図)・名セリフです。

視聴率/シリーズ3

平均視聴率:22.9%
最高視聴率:27.4%(最終回)

シリーズ3も絶好調。特に最終話は、高視聴率です。

キャスト(相関図)/シリーズ3

舞台:国立高度医療センター

北大路欣也さん、高畑淳子さん、モデルの松島花さんが出演です。

ドクターY、勝村政信さんが帰ってきました!

レギュラーキャストの他にも、ゲスト出演者が豪華です。

【ゲスト出演ほか】、ほか。

名セリフ/シリーズ3

米倉涼子さん演じる大門未知子が発した、名セリフです。

引用元:テレビ朝日「ドクターX」公式サイトより

脚本:中園ミホ

シリーズ3 名セリフ/大門未知子(米倉涼子)
第1話 「命は自分のために使えよ」
第2話 ロボットより私の手の方が、完璧で確実なので
第3話 「命を前に、根回しもへったくれもない」
第4話 「切りましょうか、私が。私なら完璧に治せますよ」
第5話 「医者の勝ち負けなんて、どうでもいいんだって。患者が勝たなきゃ意味ないじゃん
第6話 「これ以上は切れない」
第7話 「私、勝負してないので」
第8話 「・・待つ」
第9話 患者にとって医者は一人。あんたもプロでしょ!」
第10話 「汚い手術はしたくない」
最終話 「私はたった一人の、大好きな人のオペがしたいんだよ!」

一匹狼でサバサバした、一見冷たそうに見えますが、誰よりも一番患者さんのことを考えているのは、この大門未知子なのです!

患者さんに対する、医者という仕事に対する誠実さが、セリフの端々に表れています。

かっこいいです、ドクターX

ドクターX/スペシャル

「ドクターX/スペシャル」

ドクターX/シリーズ4の放送前、2016年7月に放送されたスペシャルです。

視聴率/スペシャル

視聴率:22.0%

キャスト(相関図)/スペシャル

舞台:クロス医療センター

おなじみのキャストに加え、

ビートたけしさんが出演!

Hey!Say!JUMPの伊野尾 慧(いのお けい)さんは、フィギュアスケーター役で登場しました!

ドクターX/シリーズ4

「ドクターX/シリーズ4」

2016年10月~全11話

視聴率(平均・最高)・キャスト(相関図)です。

視聴率/シリーズ4

平均視聴率:22.9%

最高視聴率:27.4%(第3話)

シリーズ4も好調です。

キャスト(相関図)/シリーズ4

舞台:東帝大学病院

泉ピン子さん、吉田鋼太郎さん、生瀬勝久さん、遠藤憲一さんほか、

個性の強い女優・俳優陣の方々が出演です!

ドクターX/シリーズ5

「ドクターX/シリーズ5」

2017年10月~全11話

視聴率(平均・最高)・キャスト(相関図)です。

視聴率/シリーズ5

平均視聴率:20.9%

最高視聴率:25.3%(最終話)

シーズン5も概ね好調。最終話は高視聴率です。

キャスト(相関図)/シリーズ5

舞台:東帝大学病院

おなじみのキャストに加え、

市村正親さん、ユースケ・サンタマリアさん、武田真治さん、清水ミチコさん、またまた個性の強い方々が登場です!

今田美桜さん戸塚純貴さんも出演。フレッシュですね!

ドクターX/シリーズ6

「ドクターX/シリーズ6」

2019年10月~全10話

視聴率(平均・最高)・キャスト(相関図)です。

視聴率/シリーズ6

平均視聴率:18.4%

最高視聴率:20.3%(第1話)

シーズン6は少し視聴率が落ちましたが、

2019秋ドラマ中、2位の「相棒8」を大きく引き離し、堂々の1位です!

まだまだ、いけます!

キャスト(相関図)/シリーズ6

草刈正雄さん、陣内孝則さん、大地真央さん、豪華新キャストが出演。

永山絢斗さん、野村周平さん、が若手医師として登場です。

そして、第1シリーズ出演の田中圭さん段田安則さんが帰ってきました!

まとめ

いかがでしたか?

毎シリーズ、安定して高視聴率ですね。

近年シリーズ化されたドラマ中、ここまで安定し、高視聴率をマークしたものは、他にないのではないでしょうか。

人の目を気にしない、誰にも何にも縛られず、自分の腕一つで生きていく未知子の様は、痛快でかっこよく、視聴者を惹きつけます。

未知子の名セリフ「私、失敗しないので」や、

患者さんを助ける!ことしか頭にない未知子の数々のセリフは、スカッとするだけでなく、もはや感動です!

そして、大門未知子(米倉涼子)だけでなく、他のおなじみのメンバー、毎回の豪華なゲスト俳優も魅力ですよね。

医療系のドラマは固く作られているものが多いですが。

ドクターXは、コミカルな場面もたくさんあるので、そこがまたクスッと笑えて、何ともよい雰囲気を出しています。

こんな魅力的面白いドラマはありません。

ずーっと続いてほしいですね。

シリーズが難しいなら、スペシャル版を毎年とかでも!